【障害者就職ナビ】メールマガジン第2号

・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・
障害に負けない!役立つコンテンツや求人情報などを配信!
障害者就職ナビ メールマガジン第2号
・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・
障害者就職ナビ編集部の北川です!
このメルマガでは、
毎週1回水曜日に障害に関連したコンテンツや就職に役立つ情報、求人情報などを配信していく予定です。
それでは今週も参りましょう!
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
[1] 今週の就職イベント紹介
[2] 障害者雇用の現状と課題をユルめに解説2〜障害者雇用枠やトライアル雇用について〜
[3] 編集後記  
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
6月も最終週。
地域によりますが、いよいよ梅雨が本格化してきますね。
特にこの時期は、暑くもなりすぎず(まぁ東京は十分暑いと言えば暑いですが・・笑)雨で気温が下がったりと寒暖差に加えて、
天候もどんよりとした日々が続いて気分も落ちがちですよね。
ただ、私に関してはそれ以外にもこの時期困る事があるんですが。。続きは編集後記にて。
┌─┐
│1│ 今週の就職イベント紹介!
└─┼───────────────────────────
今週の就職イベントは、
■平成29年度 会社説明会inハローワーク新宿■
【日時】
●2017年6月29日(木)16:00~17:00
【参加企業】
株式会社プレナス
【会場名】
ハローワーク新宿西新宿庁舎 小会議室
【所在地】
東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー23階
【交通】
「新宿駅」徒歩10分
【詳細】
毎週木曜日行っている、ハローワーク新宿の企業説明会です。
※参加対象者は、一般向けの就職説明会なので、障害の有無に関わらず募集している説明会です。
(株)プレナスは、「ほっともっと」「やよい軒」などを全国に展開している飲食小売業です。
募集内容は、「ほっともっと」の店長や、「やよい軒」ストアマネージャーなどになっています。
↓イベント参加は下記URLから可能です↓
http://tokyo-hellowork.jsite.mhlw.go.jp/list/shinjuku/kyushokusha/news_topics/_121092.html
※今後は、求人情報やイベント情報をもっと掲載して行く予定です!
┌─┐
│2│ 障害者雇用の現状と課題をユルめに解説2〜障害者雇用枠やトライアル雇用について〜
└─┼───────────────────────────
前回は、障害者雇用促進法や法定雇用率などについて、軽く解説しました。
今回は、障害者雇用枠とトライアル雇用という制度について解説したいと思います。
まず、いわゆる障害者手帳を取得している方の就職の方法は大きく分けると以下の2つがあります。
■クローズ就職
■オープン就職
『クローズ就職』は、就職活動時に障害や疾患を持っている事を隠して(言わないで)就職する事です。
一方で、
『オープン就職』は、その逆なので就職活動時に障害を持っている事を隠さずに就職する事ってことですね。
多くの場合、オープン就職では障害者枠として就職する事が多い様です。
両方ともメリット・デメリットはあります。
【クローズ就職】
■メリット
・障害者枠よりも年収が高い傾向がある。
・職場において障害者という偏見で見られる事がない。
■デメリット
・障害を隠す事により、様々な不都合が出てきて、ストレスが溜まりやすい。
・自分の障害特性にあった仕事が選べる訳ではない。
【オープン就職】
■メリット
・障害者枠などで就職すれば、企業からの「合理的配慮※1」を受ける事ができる。
・企業が障害特性を理解してくれている為、業務内容などに関しても配慮を受ける事ができる。
■デメリット
・一般就職よりも年収が低い傾向にある。
・職種や業種が限られてくる。
※1 合理的配慮とは
⇒障害のある方々の人権が障害のない方々と同じように保障されるとともに、教育や就業、その他社会生活において平等に参加できるよう、
それぞれの障害特性や困りごとに合わせておこなわれる配慮のこと。
上記のように、オープンで就職するか、クローズで就職するかは、自由に決める事ができます。
一点、勘違いされやすいのは、障害者手帳を取得したとしても「クローズ就職」として一般就職は可能だと言う事です。
つまり、手帳を持っているからといって、障害者枠での就職をしなければいけない訳ではないよ、と。
なので、就職活動をする際は、自分の障害・病状が今どの状態で今後どういう負荷であれば耐えられるかというのを加味した上で、
クローズにするかオープンにするかを決めると良いと思います。
また、しばらく仕事から離れていたり、「いきなり就職するのはちょっと・・」なんて人は、『就労移行支援』という制度を使うと良いと思います。
まぁ今回は、就労移行支援について触れる気はないので、気になる方は下記URLに大体載っています。
⇒ http://xn--hdks0404aooa964luta535j.jp/%E5%B0%B1%E5%8A%B4%E7%A7%BB%E8%A1%8C%E6%94%AF%E6%8F%B4%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E6%89%80/
さて、ここまでは通常の就職方法の中で、オープンとクローズの2通りの方法を紹介してきましたが、
次は『トライアル雇用』という制度について簡単に説明したいと思います。
『トライアル雇用』は、簡単に言えば、採用する企業側と求職者とのミスマッチを防ぐための制度です。
最長3ヶ月間の間、企業と採用された従業員側のお互いが、適正を見極める事が出来ます。
例えば、普通に求職者を採用したとしても「業務内容が思っていたのと違った」などという理由で、
すぐに従業員が辞めてしまったら採用費や教育費が無駄になってしまいますよね。
なので、企業側からすればトライアル雇用を利用する事で、採用した人材の適正を見る事が出来ますし、
採用された側からすれば、この会社で本当にやっていけるのかを見極める期間になるので、お互いにメリットがある制度といえます。
また、トライアル雇用は、通常の『トライアル雇用』と『障害者トライアル雇用』の2つがありますが、
基本的には変わらずに、『障害者トライアル雇用』の場合は精神障害なども対象範囲に含まれます。
ちなみに企業側は、トライアル雇用の3ヶ月間、月額4万円の補助金がでます。
今回は、こんな所ですかね!質問等あれば最下部の連絡先に連絡くださいませ。
┌─┐
│3│ 編集後記
└─┼───────────────────────────
さて、ここまで読んで頂いた方はお疲れ様でした。笑
今回も少しばかり長くなってしまいました。
ここからは、何の役にも立たない編集後記です。
じめじめとした梅雨の時期。
私は、雨がとてつもなく嫌いです。
なんだか気分が憂鬱になる上に、なにより傘を持つのがダルい。。笑
基本的には傘を極限まで持たない様にしていますが、持って行くと大抵電車とかに忘れてしまうし。
逆に無くさなかった場合は、家に傘がどんどん溜まって行くという。
あとは、元々の髪質がツイスト型のくせ毛(自分でそう呼び名をつけただけ)なので、
湿度が高いと特に髪がボサボサになります。。
そんな雨が嫌いというどうでも良い話でした。笑
今週も半ば、頑張って行きましょー
・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・
このメルマガでは、
毎週1回水曜日に障害に関連したコンテンツや就職に役立つ情報、求人情報などを配信していく予定です。
また、購読して頂いている方からの相談メールなどへの回答なども行いたいと思いますので、お気軽にご連絡ください。(もちろんご紹介させて頂く際は匿名でのご紹介で、個人情報が特定される情報が含まれると判断される場合は一部編集致します。)
また、こんな内容が読みたい!なんて要望なども、ぜひぜひ教えてくださいね。
ご連絡は下記アドレスまで↓
shougainavi@restart-inc.jp
なお、配信スタイルとしては読みやすさ等を考慮した上で「ユルめ」なスタイルでお送りしますので、あらかじめご了承ください。
また、コンテンツ内容や相談内容への回答は精神科医などの専門家によるものではないので、そちらもあわせてご理解頂ければ幸いです。
・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・
発行元:障害者就職ナビ編集部
メール:shougainavi@restart-inc.jp
本メールは、障害者就職ナビのメルマガ登録フォームより登録された皆さまにお送りしております。
今後メールを受信されない方は、大変お手数ですが、以下のURLより配信解除のお手続きをお願いいたします。
配信解除は、下記URLより簡単に解除できます。(URLを押すと解除されます)
・‥‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

投稿日:

Copyright© 障害者就職ナビ , 2017 All Rights Reserved.