五月病

進級、新入、就職、引っ越しなど、春から環境が変わることが多くなります。
その際に、新しい環境にうまく適応できずに不安や焦り、無気力など、うつ病に似た症状が大体5月あたりに出やすいため、五月病と言うことがあります。
このような場合、自分にあったストレス解消法を見つけたり、気分転換などをしてストレスを溜めこまないよう気を付けましょう。

関連記事⇒

【五月病】実は重大な病気の一歩手前?連休明けの五月病には要注意!

【スチューデント・アパシー】それって本当に5月病?スチューデント・アパシーまとめ

重大な病気に発展する前段階かも・・適応障害とは

今の仕事を無理して続けても症状は悪化するだけ!適応障害の人が向いている職業・向いていない職業は?

restart_banner


※注意事項※ 障害就職NAVIでは、障害や精神病、それに関連する様な記事で情報発信を行っておりますが、内容によっては学会レベルで意見の分かれる情報もあります。従って、当サイトの記事(情報発信)によって生じる一切のトラブル等に対しては責任を負い兼ねますのであらかじめご了承ください。

更新日:

Copyright© 障害者就職ナビ , 2018 All Rights Reserved.