休職

会社を辞めずに仕事を長期間休むことを「休職」と言います。
休職の理由としては、心身の不調や家族の介護など様々ですが、いずれにせよ自分の都合で休むということになります。
会社の都合で休む場合は、「休業」になります。
休職はあくまで自己都合によるものなので、法律で決まってるものではありません。
そのため、休職が認められるか、休職期間はどれくらいなのかなどは会社によって異なります。

restart_banner


※注意事項※ 障害就職NAVIでは、障害や精神病、それに関連する様な記事で情報発信を行っておりますが、内容によっては学会レベルで意見の分かれる情報もあります。従って、当サイトの記事(情報発信)によって生じる一切のトラブル等に対しては責任を負い兼ねますのであらかじめご了承ください。

投稿日:

Copyright© 障害者就職ナビ , 2018 All Rights Reserved.