向精神薬

向精神薬とは、精神に作用する薬の総称のことです。
抗うつ薬、抗不安薬、睡眠薬、抗精神病薬、抗躁薬などを指します。
処方にあたっては、医師の診察と処方箋が必要となり、自分の判断で服用をやめたり、量を減らしたりすると症状が悪化することがあるため、医師の指示に従って服用しましょう。


restart_banner


※注意事項※ 障害就職NAVIでは、障害や精神病、それに関連する様な記事で情報発信を行っておりますが、内容によっては学会レベルで意見の分かれる情報もあります。従って、当サイトの記事(情報発信)によって生じる一切のトラブル等に対しては責任を負い兼ねますのであらかじめご了承ください。

投稿日:

Copyright© 障害者就職ナビ , 2018 All Rights Reserved.