認知行動療法

物の見方や考え方を指す認知と、行動の両方に働きかけることで、適切な行動パターンを身につけ、問題の改善を図っていく心理療法のことです。

そのときの状況に対する認知(物の見方や考え方)が変わることで、その後の感情や行動も変わるという考え方に基づいています。

うつ病の再発予防に効果があるとされています。

関連記事⇒


※注意事項※ 障害就職NAVIでは、障害や精神病、それに関連する様な記事で情報発信を行っておりますが、内容によっては学会レベルで意見の分かれる情報もあります。従って、当サイトの記事(情報発信)によって生じる一切のトラブル等に対しては責任を負い兼ねますのであらかじめご了承ください。

投稿日:

Copyright© 障害者就職ナビ , 2018 All Rights Reserved.