パニック障害

不安障害の一つで、パニック発作を起こす障害のことです。

パニック発作は突然起こります。

動悸や息切れ、発汗、めまいなどの身体症状が出たり、「死んでしまうのではないか」という強い恐怖を感じたりします。

パニック発作のない時でも、「また発作が起きるのではないか」という不安があり、人の多いところや電車、バス、エレベーターなどを避けるようになり、社会生活に支障が出ることもあります。

関連記事⇒

パニック障害の特徴・原因・治療法まとめ

誰でもなりうる・・?パニック障害チェックしてみよう!
restart_banner


※注意事項※ 障害就職NAVIでは、障害や精神病、それに関連する様な記事で情報発信を行っておりますが、内容によっては学会レベルで意見の分かれる情報もあります。従って、当サイトの記事(情報発信)によって生じる一切のトラブル等に対しては責任を負い兼ねますのであらかじめご了承ください。

更新日:

Copyright© 障害者就職ナビ , 2018 All Rights Reserved.