「お役立ち記事」 一覧

大事なメモがいつも無くなる。発達障害の人は整理整頓がニガテ【大人の発達障害:仕事のメモの取り方編②】

メモしておいたはずのものが見つからない・・・。 適当な書類の裏にメモしたのかな? でも、その書類も見つからないし、大事なものだから捨てるはずはないのに・・・。 どうしよう困ったな・・・。 なんてこと、 ...

大事なポイントがわからないからメモが取れない。【大人の発達障害:仕事のメモの取り方編】

大事なことはメモしようといつもメモ帳はしっかり準備しているのに、実際、何を書いていいかわからない。 結局いつも真っ白のままになってしまう・・・。 もう一度聞きに行くのも、だんだん申し訳なくなってきて、 ...

長期の仕事はどうしてもやる気がでない。先延ばし傾向のあるADHDの人はまずは小さなゴールを作るべき【大人の発達障害】

長期にわたるプロジェクトを任されたのに、なかなかやる気が出ない。 そして、なぜか書類の整理などを始めてしまう・・・。 「そろそろ取り組まなきゃ」とわかってはいるものの、頭が働かない・・・。 そんなこと ...

事務作業がニガテな発達障害の人はまずは情報を5つに分けてみる【大人の発達障害】

「事務の仕事は一日中座ってパソコンと向かい合っているだけで簡単そう~」というイメージを持っている人もいるのではないでしょうか? ですが、実際はパソコンに向かい合いながらも、周りの人の動きを把握したり自 ...

「仕事に集中できない」ADHDの人はあえて作業を並行してみると効率がいい【大人の発達障害】

仕事を始めても携帯が気になってしまったり、何度も席を立ったり・・・。 なかなか仕事を進めることができず、締め切りのギリギリになってバタバタしてしまう・・・ということがありませんか? というのも、ADH ...

雑談の仕方がわからない・・・なぜか相手を怒らせてしまう人が会話で気を付けるべきポイント【大人の発達障害】

雑談の仕方がわからない・・・ なぜか相手を怒らせてしまう・・・ ADHDの特性である衝動性は、思ったことをすぐに実行に移してしまいます。 そのため、頭に浮かんだことをしっかりと考えずに口に出してしまい ...

職場でのあなたの振る舞いは大丈夫?発達障害の人が気付きにくい上司が評価するポイント

初めて職場で働くという人は、今までの学校などとは違う環境に戸惑うこともあると思います。 職場の忙しさにあたふたしてしまうこともあるかもしれません。 ですが、始めはみんな同じ。 時間とともに、経験を重ね ...

自分の障害特性についてどこまで伝えるべき?発達障害の人が就職活動で気になること

発達障害を持っている人の中には、物音に敏感だったり、ざわざわしているところがニガテという人も少なくないのではないでしょうか? このようなストレスを感じる職場環境ならば、仕事を続けることが難しくなってき ...

「雑談がニガテ・・・」発達障害の人が職場のコミュニケーションで困ること

発達障害を持っている人の中には、雑談がニガテ、大勢の中に入るのがニガテという人も少なくないと思います。 作業内容以外にも、職場での過ごし方でどうしていいのかわからず、ストレスが溜まってしまうこともある ...

大人の発達障害の方がニガテな電話の受け方まとめ

電話応対はビジネスにおいてとても重要な役割を持っています。 電話応対によって、会社のイメージが決まるとも言われています。 それほど重要なものです。 発達障害の人は、電話応対がニガテかもしれません。 で ...

Copyright© 障害者就職ナビ , 2018 All Rights Reserved.