「 精神疾患 」 一覧

雑談の仕方がわからない・・・なぜか相手を怒らせてしまう人が会話で気を付けるべきポイント【大人の発達障害】

雑談の仕方がわからない・・・ なぜか相手を怒らせてしまう・・・ ADHDの特性である衝動性は、思ったことをすぐに実行に移してしまいます。 そのため、頭に浮かんだことをしっかりと考えずに口に出してしまい ...

職場でのあなたの振る舞いは大丈夫?発達障害の人が気付きにくい上司が評価するポイント

初めて職場で働くという人は、今までの学校などとは違う環境に戸惑うこともあると思います。 職場の忙しさにあたふたしてしまうこともあるかもしれません。 ですが、始めはみんな同じ。 時間とともに、経験を重ね ...

自分の障害特性についてどこまで伝えるべき?発達障害の人が就職活動で気になること

発達障害を持っている人の中には、物音に敏感だったり、ざわざわしているところがニガテという人も少なくないのではないでしょうか? このようなストレスを感じる職場環境ならば、仕事を続けることが難しくなってき ...

「雑談がニガテ・・・」発達障害の人が職場のコミュニケーションで困ること

発達障害を持っている人の中には、雑談がニガテ、大勢の中に入るのがニガテという人も少なくないと思います。 作業内容以外にも、職場での過ごし方でどうしていいのかわからず、ストレスが溜まってしまうこともある ...

大人の発達障害の方がニガテな電話の受け方まとめ

電話応対はビジネスにおいてとても重要な役割を持っています。 電話応対によって、会社のイメージが決まるとも言われています。 それほど重要なものです。 発達障害の人は、電話応対がニガテかもしれません。 で ...

コミュニケーションがいらない職場ってある?発達障害を持っている人が就職活動前にもういちど考えておきたいこと

就職についてまだ漠然と「こんな仕事に就きたい」、「こんな求人に応募したい」と考えている人もいるのではないでしょうか。 発達障害を持っている人の中には、「○○がニガテだからそれをしなくていい仕事にしよう ...

企業が求める人材と発達障害の人が就職活動のときに押さえておくべきポイント【就活Q&A資格って必要?】

今回は、発達障害の人の就職に対する疑問をQ&Aの形でまとめてみました。 いきなり就職活動に入ってしまうと、わからないことだらけで焦ったり不安になってしまい、思い通りにいかないかもしれません。 ...

「少々お待ちくださいってどれくらい待てばいいの?」発達障害の人が職場で疑問に思う3つのこと

職場では、困ること、難しいこと、よくわからないことなど、簡単なこと、楽しいことばかりではありません。 特に、発達障害を持っている方の中には職場で「なんで?」「どういうこと?」と思うことがあるかもしれま ...

「暇な時にやっておいて」「鏡を見てきて」言葉をそのまま捉えては×!発達障害の方がニガテな職場での曖昧な指示

前回に引き続き、今回も上司からよく言われる曖昧な表現を3つ取り上げて、こんなときどうするべきかまとめてみました。 発達障害を持っている方は、曖昧な表現がニガテで、言葉の意味をそのまま捉えてしまいがちで ...

「適当に」「できるだけ早く」発達障害の方がニガテな曖昧な指示への対処法

仕事の場では、上司や同僚とコミュニケーションを取る必要が出てきます。 ですが、上司の指示をしっかり理解できないと、仕事に支障が出てきてしまうかもしれません。 発達障害を持っている方には、曖昧な表現がニ ...

Copyright© 障害者就職ナビ , 2017 All Rights Reserved.