「 精神疾患 」 一覧

何十回と繰り返す確認行為がやめられない強迫性障害とは?【強迫性障害の5つの症状と特徴】

強迫性障害とは、自分の意志とは反対の不安が浮かんで頭の中から消すことが出来ず、その不安を消すために意味のない行為を繰り返してしまう精神疾患です。 強迫性障害によって、日常生活に支障がでたり、周りの人を ...

つらい経験から自分を切り離す解離性障害を治すには?【原因と治療法】

解離性障害とは、自分が自分であるという感覚がない状態のことです。 “自分”の感覚がないとき、一時的、または長期的に記憶がなくなってしまうことがあります。 前回、そんな解離性障害の症状を7つにまとめまし ...

自分のことなのに記憶がない…自分の感覚がなくなる解離性障害とは?【解離性障害の7つの症状と特徴】

“解離性障害”という名前を聞いたことはありますか? “解離性障害”とは、何かがきっかけで自分自身のコントロールが出来なくなってしまう精神疾患のこと。 一概に“解離性障害”と言っても、その症状は様々です ...

社会不安障害を治すには…つらい原因は親にもあった【社会不安障害の原因と治療法】

人前がニガテだから、そのような機会は避けるようにしている、という人は多いのではないでしょうか。 人前がニガテな社会不安障害ですが、治療をして症状を改善していくことが出来ます。 治らない病気ではないので ...

【社会不安障害】緊張、苦痛だけではない…震え、発汗など人前で現れる身体症状が悪循環に

社会不安障害とは、人前で何かをすることに恐怖を感じてしまう症状のことをいいます。 精神的な苦痛だけでなく、身体症状も現れます。 今回は社会不安障害の身体症状についてまとめてみました! 緊張、苦痛だけで ...

人前が怖い!10人に1人は疑いのある社会不安障害の11の症状

「発表がニガテ」「スピーチがニガテ」「人前で何かをやることがほんとにニガテ」という人は多いのではないでしょうか。 これらの症状は単なる性格の問題ではなく、社会不安障害とよばれています。 そのため、治療 ...

学習障害の人が仕事で困ること②ちょっとした工夫でミスは減らすことができる!【大人の学習障害】

前回、学習障害の人が仕事で困ることをまとめてみましたが、今回は学習障害の人が困ること②です。 どんな仕事においても、読む・書く・聞く・話すなど必要になりますよね。 そこで、仕事の選び方や困ったときの対 ...

読み・書き・口頭での指示がニガテ!学習障害の人が仕事で困ること【大人の学習障害】

  学習障害と聞くと、勉強がニガテという印象を持つ方が多いのではないでしょうか? ですが、実際は勉強面だけでなく、仕事面でも苦労することはあります。 そこで、今回は大人の学習障害についてまと ...

今から始める大人の発達障害に効果的な3つの治療法

発達障害は、治らないと思われがちですが、治療をしていくことで症状をやわらげていくことはできます。 「大人になってから治療を始めては遅い!」なんてことはありません。 今からでも治療を行なうことで、普段感 ...

毎日の家事がうまくできない!ADHDの人が日常生活で困ること

仕事以外にも、ADHDの人が困ることは普段の生活の中にもあります。 そこで、今回はADHDの人が日常で困ることについてまとめてみました! 毎日の家事がうまく出来ない! ADHDの人は、物事を継続させる ...

Copyright© 障害者就職ナビ , 2017 All Rights Reserved.